主食は米派?パン派?

基本的に、米派の私は、朝食は米です。

とは言え、パンが嫌いというわけではなく、炭水化物は全て好物です。

 

カロリー摂取量を控えるようになってからは、さすがに、ドカ喰いはしなくなりました。

 

生クリームやジャムがたっぷり入っているような、いわゆる菓子パンは、もともと食べない性質でしたが、惣菜パン系はガッツリ食べてましたし、あまり食べなくなったとは言え、今でも選べと言われれば、お惣菜パンを選びます。

カロリー的には、きっとどちらを選んでも、大差はないのでしょうが・・・

 

そんな私ですが、シンプルなフランスパン(いわゆるバゲット?)は、昔から好きでよく食べてきました。

 

ある日の夕方、何気なく見たワゴンの中に、カットされたフランスパンの袋が、半額になっているじゃありませんか。

 

問答無用で、買い物かごに入れ、ブロックチーズを追加で購入したのですが、レジを済ませて買い物袋に入れている時、ふと気づいてしまいました。

 

 

・・・「ライス」

ライス!?

パンも米も、確かに主食ではあるし、ランチに行けば、ライスかパンを選ぶってことは、かなり一般的なことです。

ライスも、パン(バゲット)も、主食というカテゴリーに入れてしまえば、一緒の分類と言っても支障はない・・・のかな?

 

いや、違うでしょう!!!

 

別に被害にあったわけではないし、わざわざ店員に訊くことでもないのですが、外国の人達も闊歩する時代、誤解を招く表記は如何なものか・・・

 

いや、日本語を読めない人なら、そもそも「ライス=米」という認識も持たないだろうし、関係ないのか・・・

ふと考えること、2~3秒・・・

 

仕事に関係する内容では、「曖昧」や「いいかげん」なことは徹底的に排除したい性格である反動なのか、仕事以外での持っているこだわりが極端に少ない私。

 

「ま、どっちでもいいか」という結論に至り、そのまま帰りました。(^^;

 

で、食べようと袋を手にした時に、ふと「半額シール」の位置が気になりました。

 

複数枚が貼っている「値引きシール」。

「半額」の前は、何割引きだったのだろうということが気になったのではなく、「商品名で隠れた文字があるかも」という疑問でした。

 

未だに「バゲット」を、「フランスパン」と言っているレベルの自分が知らないだけで、もしかして、今時はオシャレに「~ライス」とでも言うようになったのか?

 

ジーンズ→デニム→ボトムスみたいに、進化してるんだろうか・・・

めくってみました。

 

 

バケットスライス」・・・

 

 

 

確かに、「スライス」されたバゲットですね(笑)

 

 

ものすごく、さわやかに、綺麗にだまされた気分に陥った一コマでした。

 

「ス」と「ラ」の間にきれいに収まっている貼られ方に、茶目っ気を感じた私は、「これを貼った店員さんは、故意に貼ったのだ」と思いました。

 

①「悪意のない冗談レベルで、害がない」、面白かった話だから、話のネタにどこかで使おうという受け取り方をするタイプ。

②「客に対して不親切(失礼)だ」と受け取るタイプ。

③「どうでもいい」と興味すらないタイプ。

みなさんは、どのタイプですか?

JASPECのホームページもぜひご覧ください♪

こちらをクリック↓↓

日本福祉用具評価センター(JASPEC)