休日ハイキング

2017年9月11日

休みの日は家事をするか家でぼーっとしていることが多い。たまには山へハイキングでも行きたいと思う。

 

そういえば3月に旧福知山線の廃線ハイキングコースに行った。

まず入口が分からず30分くらい彷徨って、結局住民の方に教えてもらった。結構分からない人が多いらしく、「廃線の~、」といっただけで案内してくれた。

 

ようやく辿り着いた入口で、すれ違った外国人観光客から「トーチ持ってますか?」と聞かれた。実はこのハイキングコース、トンネルをいくつか通るのだが、照明が一切ないことを後で知った。その時は手ぶらで行っていたので、結局、携帯電話のライトで対応することにした。

 

コース自体は起伏がなく、とても歩きやすかった。他にもハイキングに来ている小学生の団体や、家族連れなど人が多く、にぎやかだったので、なんとなく楽しい気分になった。前述のトンネルも、ライトなしで入ると遠くに光る出口が見えるだけで、真っ暗な中、自分がどこに立っているのか分からなくなるような不思議な感じがして、とても面白かった。

 

途中、桜の名所っぽい公園があり、桜の季節にまた来ようと思った。(結局今年は行けなかった…)

1時間ほどでコースは終わってしまったが、とても充実した気分になれた。

 

似たようなハイキングコースがあれば行ってみたいが、いかんせんネットで検索しても六甲山をはじめとする山登り的なハードコースでなかなか平地を歩くコースが無い…。

JASPECのホームページもぜひご覧ください♪

こちらをクリック↓↓

日本福祉用具評価センター(JASPEC)