事前準備

お久しぶりです。うえです。

 

先日、車椅子メンテナンスの講習会をしに、北海道に行って来ました。

北海道に行くのは高校の修学旅行以来、2度目ということで、すごく楽しみにして行きました。とりあえず、海鮮系は絶対に食べようと思いながら札幌駅に到着。前調べはしようと思ったのですが、「歩けば風情のありそうなお店がいっぱいあるだろう」と勝手な想像を働かせながら街を歩くと…都会!!確かに美味しそうなお店はいっぱいあったのですが、大通りを歩いてみても、聞いたことがあるお店や居酒屋的なお店が多く、思っていたようなお店は中々見つかりませんでした。

散々歩いて、結局入ったのは、「味の時計台」というラーメン屋さんです。はい、結局チェーン店に入りました(関西にはなかったのがそもそもの救いでした)。しかし、食べたラーメンは美味しかったです(ホタテコーンバターラーメンという贅沢なものをいただきました)!!

次の日はお仕事が終わった後、今日こそ海鮮!と意気込んで街に繰り出しました。お仕事の際にお世話になった方に「北海道は回転寿司でも美味しい」とお聞きしたため、またコリもせず調べずに街へ繰り出し、駅近くにあった回転寿司に行きました。結果は「まあ、美味しいけど!!」って感じのところでした。値段もそんなに高くはなかった(最大で500円ぐらいのところ)ですが、正直がっかり感は否めませんでした。

 

結局、心から良かったと思ったのは、お仕事中の昼食で連れていってもらったスープカレーだけでした。あれは非常に美味しかったです(ちなみにスープカレーはカレーと思って食べると美味しくないそうです。カレー味のスープと思って食べないといけないみたいです)。

 

この件で言いたいことは表題のとおり、事前準備は非常に大切だなということです。今回の件でそれを痛感いたしました(お仕事の方は事前準備をしっかりして行ったので大成功でしたよ)。仕事も遊びも同じで、何かするためには事前準備をしっかりとしていないと、満足のいく結果が得られないことが多いと思います。事前準備をしたうえでした失敗と、事前準備をしないでした失敗では、後者の方が後悔は大きいです。

 

皆さんは福祉用具を提案する際に、事前準備をしっかりとしていますか?その事前準備に弊センターの行っている研修などをご活用いただければ幸いです(Qさんと同様、最後はしっかりと宣伝に繋げることができました!!)。

JASPECのホームページもぜひご覧ください♪

こちらをクリック↓↓

日本福祉用具評価センター(JASPEC)